« 【民法】 抵当権侵害・その2 ――抵当権者の損害賠償請求権〔序論〕 | トップページ | 【民法】 親族・相続のお薦め基本書 »

2006年7月10日 (月)

『HERO』の実態!?

先日、木村拓哉さん主演の『HERO』が特別番組として放映されましたが、ドラマと現実の同異について、葉玉先生――学者肌ですが検察官です――がコメントなさっています。


検事の方って、結構、現場に出られるんですね。


会社法であそぼ。
http://blog.livedoor.jp/masami_hadama/archives/50896939.html

|

« 【民法】 抵当権侵害・その2 ――抵当権者の損害賠償請求権〔序論〕 | トップページ | 【民法】 親族・相続のお薦め基本書 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173023/10861704

この記事へのトラックバック一覧です: 『HERO』の実態!?:

« 【民法】 抵当権侵害・その2 ――抵当権者の損害賠償請求権〔序論〕 | トップページ | 【民法】 親族・相続のお薦め基本書 »