« 【余談】 Interesting News : Aug 06. 2008 | トップページ | 【余談】 Interesting News : Aug 10. 2008 »

2008年8月 8日 (金)

【余談】 Interesting News : Aug 08. 2008

 

昨日のアクセスログを見ていたら、法務省の方が拙稿(今年度の旧司法試験の解答例)をご覧になっていたようですが……え、何でしょうか(汗)。そんなに内容がマズかったんでしょうか(;´∀`)。

 

 

 

<裁判員制度>野党内で来年5月実施への慎重論広がる - [ボ]
http://d.hatena.ne.jp/okaguchik/20080808/p13

 

 

 

新ロースクールとか 法科大学院の統廃合表明 法相「低実績校は整理」
http://2007heisotsu.blog96.fc2.com/blog-entry-377.html

 

 

 

任天堂法務部 最強列伝 - 東京のはじっこで愛を叫ぶ
http://d.hatena.ne.jp/tenten99/20080730/1217425696

 

 

 

いとう Diary ~ academic and private:画像2つ
http://blog.livedoor.jp/assam_uva/archives/51472456.html

確かに、Y社の編集者さんは優秀ですね(笑)。あと、達筆ですね。

 

 

 

飲み屋で宮崎駿が泣き出した。さあ、どうする?~『仕事道楽』 鈴木敏夫著(評:朝山実):NBonline(日経ビジネス オンライン)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20080806/167408/

 

 

 

404 Blog Not Found:新宿地下にこの山あり - 書評 - 新宿最後の小さなお店ベルク
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51092744.html

 

 

 

わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる: 死を忘れないための3冊+
http://dain.cocolog-nifty.com/myblog/2008/08/3_ceba.html

 

 

 

弔辞の比較 - レジデント初期研修用資料
http://medt00lz.s59.xrea.com/wp/archives/92

経師は遇い易く人師は遇い難し。

 

 

 

「著者様」と呼ばれて (内田樹の研究室)
http://blog.tatsuru.com/2008/08/07_1131.php

 

 

 

シゴタノ! - 1ヶ月で英会話力を何とかしたい人のための3点
http://cyblog.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=744

 

 

 

シゴトハッカーズ:GoogleDocsで快適遠隔会議なのだ (1/2) - ITmedia Biz.ID
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0808/07/news117.html

 

 

 

エイサー、Atom搭載Netbook「Aspire one」の発売日を確定 - ITmedia +D PC USER
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0808/07/news087.html

|

« 【余談】 Interesting News : Aug 06. 2008 | トップページ | 【余談】 Interesting News : Aug 10. 2008 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今年の旧司法試験の民法第2問については、解答例を作成されるご予定はないのでしょうか?

楽しみにしてるのですが。

投稿: mel | 2008年8月 8日 (金) 12:13

melさん、コメントありがとうございます。

民法第2問については、あまりご要望が無いのかと
勝手に思っておりました(^^;)

ご要望を頂きましたので、第2問についても
拙い参考解答例を書かせて頂きたいと思って
おります。

ただ、お盆に私用がある関係でアップするのは
少し遅れるかもしれません。今月中にはアップ
できると思いますが。

投稿: shoya | 2008年8月 8日 (金) 21:15

melさん、上記参考回答例の件ですが、大変申し訳
ありません、現在私用が立て込んでおりまして、
近日中に作成することが困難な状況となって
おります。

もし、何か疑問点等をお持ちで、かつ、私に
お答えできるものであれば協力させて頂きますので、
ご寛恕の程をお願い申し上げる次第です。

せっかくご期待下さいましたのに、申し訳ありません。

投稿: shoya | 2008年9月 7日 (日) 17:39

ご丁寧に痛み入ります。

特にこれといった特定の疑問点があるわけではなく、むしろ、全体の構成が再現者毎にばらばらで、意外なところに「おお、そういくのか。」という分岐点があったりするので、shoyaさんの構成例を見てみたく思ったのです。

お忙しいとのことですが、今月中に可能なのであれば是非見てみたいものです。

なお、さしあたって気になっているのは、
①本問契約の性質を、第三者のためにする契約とみるか、履行引受けとみるか、
②小問2について、利得の所在をAとBいずれに認めるか、また、両者に認めることが可能なのか、
ということです。

投稿: mel | 2008年9月 9日 (火) 11:35

melさん、コメントありがとうございます。そして、ご返信が遅れまして申し訳ございません。

未だに問題の深い検討はできていないのですが、さしあたり①についてご返答申し上げます。

わたしは、第三者のためにする契約ではないかと思います。

と申しますのは、通常の合理的当事者であれば、担保としての実質的効果を考えて、契約効を発生させるのではないかと考えられるからです。

以上、熟考しておりませんが、取り急ぎ。

投稿: shoya | 2008年10月 4日 (土) 11:50

お忙しいところあつかましいお願いをしてしまい、すみませんでした。
あのコメントの後、潮見先生の平成10年判決の評釈(金法)などにあたってみて、自分なりの筋は見えた気がします。

ありがとうございました。

投稿: mel | 2008年10月 6日 (月) 10:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【余談】 Interesting News : Aug 06. 2008 | トップページ | 【余談】 Interesting News : Aug 10. 2008 »