« 【余談】 Interesting News : Apr 19. 2009 | トップページ | 【余談】 Interesting News : Apr 20. 2009 »

2009年4月19日 (日)

【余談】 「『稼げる』弁護士になる方法」を読んで

 

以前、catsleepsさんが紹介されていた鳥飼重和『 「稼げる」弁護士になる方法』(すばる舎、2009年)を拝読いたしました。

 

総合出版/すばる舎 ここでしか教えない! 「稼げる」 弁護士になる方法
http://www.subarusya.jp/book/9784883997930.html

 

鳥飼先生は、現在、東京の鳥飼総合法律事務所の代表弁護士を務められており、日経の 「活躍した弁護士ランキング」にもランクインされる高名な先生ですが、合格されるまでに随分とご苦労をされていたとは存じませんでした。

 

鳥飼先生は、旧司法試験に18回失敗し、合格したのは39歳。

弁護士業を始められたのは42歳、独立されたのは46歳だそうです。

 

大変失礼ながら、このご経歴だけでも興味を惹かれました(^_^;)。

また、catsleepsさんが「お買い得」と薦められていることもあり、 書店で発見した際にためらいなく早速購入させていただきました。

 

 

 

……非常に興味深く読ませていただきました。

 

本文で紹介されている

 

「義は利の元なり」(46頁)

 

という言葉を私は寡聞にして存じ上げませんでしたし、

 

「弁護士はお客様の代理人ではありますが、感情まで代理する必要はありません。」 (136頁)

 

というご指摘は極めて的確だと思いました。

 

また、本書の第2章は「司法試験を突破する!」という内容でして、同感できる記述がございましたので、 僭越ながら拙稿に一部引用させていただきました。

 

拙稿: 【法律学の基礎】  答案の書き方
http://etc-etc-etc.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_1ef9.html

 

 

……というわけで鳥飼重和『「稼げる」弁護士になる方法』、なかなかお薦めです (鳥飼先生のご著書に対して大変傲慢な言い方で恐縮ですが)。

 

|

« 【余談】 Interesting News : Apr 19. 2009 | トップページ | 【余談】 Interesting News : Apr 20. 2009 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【余談】 Interesting News : Apr 19. 2009 | トップページ | 【余談】 Interesting News : Apr 20. 2009 »